• ¥ 8,150
  • 舞台「大悲」DVD(2枚組) (2019年7月19日-29日紀伊国屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて上演) DISC1:story A [31mm] DISC2:story B [37m] ・・・STORY・・・ 2001年6月8日、午前10時過ぎ。 白昼の小学校に一人の男が乗り込み、児童8名を刺殺。 15人の児童・教師に重軽傷を負わせる、 日本犯罪史上に類を見ない無差別殺傷事件が発生した──。 story A[大悲 31mm] 『どれだけ願えば この言葉は届くのだろう』 弁護士・新谷重雄は、凶悪事件の犯人・佐久間護の弁護を担当することになる。 次第に明らかになる佐久間の特異な性情、犯罪歴、社会への怒り…。 批判的な世論、非協力的な被告、死刑はほぼ免れ得ない。 しかし新谷は、妻・和江の言葉を受け、「人が人を弁護するとは何か」を問い、 ‟怪物”とあだ名された被告・佐久間と向かい合うことを決める…。 <CAST> 西村まさ彦 玉城裕規 黒川深雪 三浦知之 吉田英成 小野田華凜(ハロプロ研修生) 武藤晃子 // 壮 一帆 河相我聞 正木 郁 // 久世星佳 story B[大悲 37m] 『どれだけ歩けば この闇に光は射すのだろう』 清水結衣は、幼い娘・明日香を事件で喪う。 関係の冷めいった夫・謙介ともすれ違い、孤立する結衣。 一方、結衣の長男・秀斗は、犯人への強い怒りを抱え、復讐の念をたぎらせる。 最愛の娘を亡くし、深い絶望の底に落ちていた結衣はある日、事件現場であるものを目にする。 そして、悲しみと罪とを負いながら、懸命に、事件と向かい合うことを決める…。 <CAST> 壮 一帆 正木 郁 村上幸平 黒川深雪 三浦知之 吉田英成 小野田華凜(ハロプロ研修生)菅原健志 橋本征弥 // 西村まさ彦 玉城裕規 //  吉川 友 西興一朗 // 河相我聞 脚本・演出:西森英行(Innocent Sphere) プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-TBS) 主催・企画・制作:BS-TBS / オデッセー

  • ¥ 4,000
  • 「悪党」 2016/4/13 〜 4/17 @座・高円寺1 ご好評につき、追加販売が決定いたしました! 数量限定販売です。

  • ¥ 4,500
  • InnocentSphere20周年記念公演 「“4×4=0”//re-edit」 2017/11/16日~11/19 @ザムザ阿佐谷

  • ¥ 1,500
  • InnocentSphere20周年記念公演 「“4×4=0”//re-edit」 2017/11/16日~11/19 @ザムザ阿佐谷

  • ¥ 1,500
  • InnocentSphere20周年記念公演 「“4×4=0”//re-edit」 2017/11/16日~11/19 @ザムザ阿佐谷 ※短編4作品および上演記録を収録。 ※画像はイメージです。

  • ¥ 2,000
  • 西の筺 「二重の筺」(にじゅうのはこ) 「楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき」 「泣きぬれて、頬染めて、はにかんで、ラプソディー」 2017/6/22~6/25n @アトリエファンファーレ高円寺

  • ¥ 2,000
  • 「刻印」 (東京)2015/1/14〜18 シアターグリーンBIGTREE THEATER (広島)2015/1/24〜25 アステールプラザ多目的スタジオ

  • ¥ 2,000
  • 「ミライキ」 2014/4/9?2014/4/13 シアターグリーンBIG TREE THEATER

  • ¥ 2,000
  • 「獅子吼 〜シンハナーダ〜」 (東京)2011/10/5〜10/9 中野ザ・ポケット (広島)2011/10/15〜10/16 アステールプラザ多目的スタジオ

  • ¥ 2,000 SOLD OUT
  • 「23分後 -The World 23 minutes later-」 2011/1/15〜1/23 吉祥寺シアター

  • ¥ 2,000
  • 「ゲニウスロキ -GeniusLoci-」 2009/4/19〜4/26 三軒茶屋シアタートラム

  • ¥ 2,000
  • 「リュケイオン」 2007/3/21〜3/26 青山円形劇場